Product Category【出展製品カテゴリー】

今求められるライフスタイルの変化や対応、
新たな課題やニーズにお応えするための出展製品カテゴリー
購買担当者・バイヤーの皆さまが商材を探しやすい出展製品カテゴリーをご用意いたしました。
公式HPで公開する出展者一覧では、下記出展製品カテゴリーキーワードから検索が可能です。
  • 画像をクリックすると製品例をご覧いただけます。

出展者一覧はこちら

Special Contents /
Highlight
【特別企画/見どころ】

“九州はひとつ”九州・沖縄・山口PRコーナー
マリンメッセ福岡B館入口にて展示
協力:九州ロゴマーク活用推進協議会

九州、沖縄、山口各県と経済団体は、「九州はひとつ」の理念のもと、様々な分野で連携しています。本企画では各地の魅力あふれる観光PRを行います。この理念を表す「九州ロゴマーク」は、「商品の販売を通じて九州をPRしたい」といった民間企業でもご使用いただけます。皆様の販売促進や企画としてお役立てください。

福岡県プラスチック代替品容器等紹介コーナー
小間番号:B5-30
協力:福岡県環境部循環型社会推進課

九州再生材、紙、バイオマスプラスチックなどのプラスチック代替素材を使用した食品容器、カトラリーなどを紹介します。併せて、現在、福岡県で申請を受け付けている「プラスチック代替品切替支援補助金」についてもご案内します。この機会に、使い捨てプラスチック容器などを環境にやさしい代替品に切替えてみませんか。

第4回 お弁当・お惣菜メニュー提案CUP 展示・受賞式主催:九州支部

前回の様子

コロナ禍により、日々の食事にも“変化対応”が求められ、おいしさや価格はもとより、「野菜が多く含まれている」や「栄養バランスがとれている」など、巣ごもりの中で健康志向も強まっています。本企画では、お弁当・お惣菜に関わる企業からアイディアを募集し、選りすぐりの商品を表彰、また受賞商品を展示します。

開催日時:11月9日(水)12:15~(予定)
開催場所:マリンメッセ福岡B館 小間番号 B5-56 日本惣菜協会ブース内
日本惣菜協会 会員ブース主催:九州支部

(一社)日本惣菜協会の会員企業が集い、惣菜をメインに自慢の商品やサービスをご提案させていただきます。また、惣菜管理士養成研修をはじめとして、協会事業やご入会メリットなどについてご案内しております。ぜひ、中食業界の情報収集にお立ち寄りください。

【日本惣菜協会 会員ブース】
小間番号:B1-47 / 合同食品
小間番号:B1-49 / 丸紅エッグ
小間番号:B1-51 / 大和ハウス工業
小間番号:B8-49 / ラムウェストンジャパン
(一社)夢洲新産業・都市創造機構
特別ブース
小間番号:B12-2
協力 : 万博首長連合

225を越える産学公が共創し、大阪・関西万博等を活用して夢洲~大阪・関西~日本全国で“いのち輝く”未来都市の創造を目指す一般社団法人夢洲新産業・都市創造機構は、全国600を超える市区町村の首長が加盟する「2025年日本国際博覧会とともに、地域の未来社会を創造する首長連合」(万博首長連合)の協力のもと、大阪・関西万博の機運を醸成し、全国各地から盛り上げるため、各地の名産品や観光資源を発信します!

製パン&製菓パビリオン 特別企画

「省スペース」「低コスト」「高効率」ベーカリーシステム提案!
小間番号:B6-56
協力 :

これまでは焼き立てのパンをお客様にご提供するためには大きなスペースと設備投資が必要でした。この度、高品質な冷凍パンご紹介コーナーでは「省スペース」「低コスト」「高効率」のベーカリーシステムの提案を行います。冷凍パン生地をその場で焼き上げ、試食できるコーナーを設けます。様々な業態でベーカリー機器導入による他店との差別化を図りたい方、パン業界の抱える人件費、食品ロスの改善を提案します。
ぜひ冷凍生地を活用した焼き立てパンをご賞味、ご体験ください!

SDGsと企業経営の道しるべ
マリンメッセ福岡B館入口にて展示

2030年のSDGs目標達成年まで10年を切った現在、SDGsの重要性はますます高まっていると言えます。食業界でも、脱プラや食品ロス対策など課題解決に向けた積極的な取り組みが求められています。本企画では各企業が行っている具体的な活動をパネル形式でご紹介します。今、具体的に何をすべきなのか一緒に考えてみませんか。

新商品コレクション
マリンメッセ福岡A館・B館入口付近

出展者の新商品を一堂に集めたパネルを会場内に展示!そこでしか見れない新商品・新サービスをチェックしてお目当てのブースへ是非ご来訪ください!

ご当地ライブキッチン&大試食会
マリンメッセ福岡A館・B館ライブキッチン会場

北海道から九州まで、地域の隠れた名品や自慢の食材を使用したメニュー提案や試飲・試食の場をご用意しました。

※試飲・試食は無くなり次第終了となります。
※お車でお越しの方は、酒類の試飲はご遠慮ください。

【スケジュール】 ※随時更新予定!
2022年11月9日(水)
12:30~13:30
 【北海道】北海道貿易物産振興会(第一部:全20社)
14:30~15:30
 【北海道】北海道貿易物産振興会(第二部:全19社)
12:30~13:30
 【福岡県】糸島市商工会((株)弥冨農園)
14:30~15:30
 【山口県】周南地域地場産業振興センター(日本きくらげ山陽ファーム、21世紀フラワーファーム)
2022年11月10日(木)
14:30~15:30
 【高知県】高知県地産外商公社((株)高知森澤食品、(株)グラッツェミーレ)
12:30~13:30
 【熊本県】くまもと県南フードバレー推進協議会((株)あさぎり・フレッシュフーズ、(有)高見商店)
14:30~15:30
 【福岡県】糸島市商工会((株)弥冨農園)

Concurrent exhibition【同時開催展】

2022年度 ふくおか発
機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会
小間番号:A10-57
主催:福岡バイオコミュニティ推進会議
(事務局:(株)久留米リサーチ・パーク)
【出展製品】機能性食品、健康食品、ヘルスケア商品、素材・原料等

福岡バイオコミュニティ推進会議では、機能性食品・化粧品等の研究開発の促進、ベンチャー企業の育成に取り組んでいます。近年の健康志向の高まりから、今後も成長が期待される機能性表示食品、健康食品、ヘルスケア商品といった、健康維持や増進に役立つ商品、素材を展示します。「ふくおか発」の新たな商材との出会いの場としてご活用ください。

北海道産品取引商談会福岡会場/
北洋銀行インフォメーションバザール in Fukuoka
小間番号:A3-48
主催:(一社)北海道貿易物産振興会/(株)北洋銀行
 後援:北海道

今年は過去最多の71社が出展。北海道の貿易振興と北海道産品の販路拡大を促進する機関である(一社)北海道貿易物産振興会と北海道企業をサポートする(株)北洋銀行が主催となり、あわせて北海道の後援のもと、官民一体となって北海道の豊かな「食」を皆さまにご紹介致します。

Free consultation corner【無料相談コーナー】

食の生産から加工・流通までの課題相談コーナー
小間番号:B4-9

九州食の生産から加工・流通まで業態変更や食品ロスにも対応できる課題相談コーナーです。設備導入に関わる補助金・助成金相談も受け付けております。この機会に是非、お立ち寄りください。

海外展開を考えている方は必見!海外展開相談コーナー
小間番号:B12-1
協力 : ジェトロ福岡

九州ジェトロは海外へのビジネス展開や販路拡大を目指す企業の皆様に向け様々なサポートを行っております。ご関心のある方はこの機会に是非、ジェトロによる相談コーナーをご活用ください。

冷蔵・冷凍海上混載輸送サービス・物流相談コーナー
小間番号:B11-2
協力:セイノーロジックス

日本から全世界への海上混載輸送サービスを提供しております。常温混載輸送だけではなく、アジア向けでは冷蔵、冷凍混載輸送サービスもご用意しており、保冷が必要なご商品の輸送にも海上便をご利用いただけます。海外へ食品輸出をお考えの方は、ぜひご相談ください。

\ 全国でフードビジネス展示会を主催 /

外食・中食・小売の販路拡大をする為の食品・飲料・設備・サービスが集結する商談展示会です。

関東・関西・九州・沖縄の全国で開催いたします。