FOOD STYLE

ラーメン産業展 in Japan

2023年913日(水)・14日(木) [会場]東京ビッグサイト 東ホール

2023年913日(水)・14日(木)

  • [会場] 東京ビッグサイト 東ホール
  • アクセス

日本最大級!外食・中食・小売業界の販路拡大をするための商談展示会

FOOD STYLE は“外食・中食・小売業界へ販路を開拓したい皆さま”と、
“他社との差別化を図りたい、様々な課題と向き合うバイヤー・購買責任者の皆さま”を繋ぐ展示会です。
食品・飲料・設備・機器・システム・サービスなどの食にかかわる商品のご出展を幅広く募集いたします。

出展対象

以下をお取扱いのメーカー、
商社、生産者、団体 等
  • 農産品/畜産品/水産品
  • 加工食品
  • 惣菜・調理済食品
  • 日配
  • パン/菓子/スイーツ
  • 原料/材料/その他食素材
  • 総合酒類/飲料
  • 容器/包装/食器
  • 衛生資材
  • 設備/システム/サービス
など
商談内容
  • 新商品の発表・提案
  • 新規取引先の開拓
  • パートナー企業の発掘
  • 課題解決の提案
  • 製品の実演
  • 価格、納期の打合せ
  • OEM・PB受注 など

来場対象

以下業種の
仕入れ担当者
  • 外食業者
    (飲食店、フードサービス店、ホテル、旅館、その他サービス業)
  • 中食業者
    (弁当、惣菜、デリ、給食、配食、その他中食)
  • 小売業者
    (スーパーマーケット、百貨店、コンビニ、その他小売店)
  • ECサイト/ネット通販
  • 食品商社/問屋/卸
  • メーカー
  • 開業予定者
など

出展カテゴリー

購買担当者・バイヤーが貴社商材を探しやすい出展カテゴリーをご用意!
公式HPで公開する出展者一覧は、下記出展カテゴリーキーワードから検索が可能です。
閲覧・検索した購買責任者・バイヤーが、『この商材を見たい!』 『この出展者と話したい!』 と来場目的をもっていただける機会となります。
貴社商材に該当する出展カテゴリーは複数選択いただけます。
  • ※カテゴリー名称については変更になる場合もございます。
  • ※選択方法はお申込み後、後日実行委員会からお知らせいたします。
  • 画像をクリックすると製品例をご覧いただけます。

出展メリット

1

日本最大級の業界横断型の展示会になる為、
日ごろ接しない業界の新規バイヤーとの出会い!
外食(居酒屋 他)、中食(弁当チェーン 他)、小売(スーパーマーケット 他)などの発言権、決裁権を持ったバイヤーを動員、まだ見ぬ業界バイヤーとの出会いがうまれます。

来場者業態

FOOD STYLE Japan 2022/ラーメン産業展 in Japan 来場者アンケートより

2

来場者の85%が関東地方から来場!
前回来場者32,825名のうち、85%が関東地方からの来場!
関東エリアに売り込みたい、関東から他エリアに売り込みたい出展企業に効率的な営業をご提供いたします。

地域(来場エリア)

FOOD STYLE Japan 2022/ラーメン産業展 in Japan 来場者アンケートより

3

決裁権者に直接アプローチが可能
前回実績として来場者の81.7%が商品・サービスの導入に関与すると回答。会場では普段の営業ではなかなか出会えない決裁権者に直接アプローチが可能です。決裁権者と直接商談をすることで、スピード感を持ったビジネスが本展示会より始まります。

購買・導入への決裁権

FOOD STYLE Japan 2022/ラーメン産業展 in Japan 来場者アンケートより

4

新製品のPR・提案を効率よく実現!
一度に多数のバイヤーから試食やアンケート回収が可能なため、マーケットリサーチや、新商品の発表などの絶好の場となります。

5

バイヤーとの事前アポイント商談会を実施!
展示会場内に個別商談エリアを設け、各業界の影響力のある店舗、施設のバイヤーとビジネスマッチングが行える出展者限定の参加無料企画です。
59バイヤー招聘 257商談を実施!FOOD STYLE Japan 2022/ラーメン産業展 in Japan 前回実績
(株)AKOMEYA TOKYO、(株)朝日エアポートサービス、(株)インパクトワン、エフアンドエフシステム(株)、(株)オージーフーズ、(株)オペレーションファクトリー、Cafe&Shop 60、キリンシティ(株)、銀座らん月、(株)ぐるなび、(株)京阪百貨店、(株)五味商店、(株)信濃屋食品、(株)スタンダード、(株)セイノー商事、(有)セレンディブ、(株)千趣会、(株)大寿、(株)大丸松坂屋百貨店、(株)ダイヤモンド ダイニング、(株)髙山、(一社)地域資源活用の会、(株)中華・高橋、T Hotel竜王マネジメント(株)、(株)日本百貨店、(株)ビー・ワイ・オー、(同)ファンタイム、(株)フードアンドパートナーズ、(株)Bridge、(株)ベルーフ、MiK(株)、(株)三越伊勢丹、(株)名鉄レストラン、(株)ヤマムロ、(株)47CLUB、(同)ラズベリーフード、(株)レガーロ ※五十音順
事前アポイント商談会 参加出展者アンケート

本企画の満足度

満足度円グラフ

商談の成果

商談の結果円グラフ
出展の様子

出展効果拡大サポート

出展者説明会のご利用

展示会を通じて効果的かつ効率的にご成果を上げていただくための各種活動の提言、出展に際して各種規定・会場規定などをお伝えする説明会を実施します。皆様によりスムーズなご準備を進めてただく場としてご活用いただけます。
2020年から、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、オンラインにて開催おります。
出展者説明会のご利用
出展者説明会のご利用

オンライン説明会の様子

公式ホームページでの出展製品情報

来場者向けにWeb上で出展者基本情報や出展製品・サービスを公開いたします。出展者のホームページとリンクするほか、出展製品や出展製品カテゴリーでの検索機能も備えます。来場者へ事前に情報を見ていただくことで会場へ足を運ぶきっかけとなったり、内容の濃い商談へ繋がる可能性があります。
ホームページスクリーンショット
公式ホームページでの出展製品情報紹介
※公開内容・検索項目は変更となる場合がございます。

来場誘致活動

実行委員会では来場者動員において前年以上の誘致活動をおこない、
外食・中食・小売業界の質の高いバイヤー、関係者を誘致してまいります。
FOOD STYLE Japan 2022/ラーメン産業展 in Japan 前回実績

1

招待状による動員活動・
DM(メール・FAX)による動員活動
実行委員会では、長年蓄積された各種保有データ(過去来場者や、弊社主催の他展示会の来場者)に加え、独自に調査した外食・中食・小売業界のキーマンに向け、招待状の発送や、定期的なメールやFAXを送付することで、質の高い来場者誘致を実現しました。また、有力顧客となりうる企業の社長や役員、サービス導入の決定権をお持ちの責任者へVIP招待状を発送し、ご来場いただきました。

2

後援・協力団体・協会との連携による動員活動
実行委員会では、各業界団体・協会と連携し、本展示会の告知及び招待状を会員・組合に配布協力をお願いし、来場動員につなげました。

後援・協力

経済産業省、厚生労働省、農林水産省、東京都、日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、全国水産加工業協同組合連合会、(一社)全日本・食学会、(一社)日本百貨店協会、製粉協会、(一社)日本惣菜協会、(一社)全日本司厨士協会、(一社)日本厨房工業会、(一社)日本パン工業会、(一社)日本洋菓子協会連合会、(一社)日本弁当サービス協会、(公社)日本給食サービス協会、(一社)日本ジビエ振興協会、(一社)日本外食品流通協会、(一社)日本飲食業経営審議会、(一社)日本フードビジネス国際化協会、(一社)レストランテック協会、(一社)日本物流システム機器協会、(一社)日本運搬車両機器協会、(一社)日本3PL協会、日本マーガリン工業会、NPO法人 居酒屋甲子園、NPO法人 繁盛店への道、全国製麺協同組合連合会、(一社)日本回転寿司協会、(公社)日本全職業調理士協会、(一社)日本ラーメン協会、(一社)日本空調システムクリーニング協会 ※順不同

3

公式ホームページ・SNSなどによる動員活動
公式ホームページでは適切な検索エンジンの最適化を行い、検索上位を維持しました。また、Instagram、FacebookなどのSNSを活用し、タイムリーな話題やセミナー情報などをアップしました。更にプレスリリースを数回配信しました。

4

広告出稿およびパブリシティによる動員活動
開催前に、専門紙・雑誌への広告出稿やフードビジネス専門サイトへのバナー掲載、会員企業へメールマガジンでの告知や公式ホームページへの訪問数アップの為のキーワード広告も行いました。
更に、開催期間中はメディアの取材を積極的な受け入れ、来場者誘致活動を実施しました。

記事・広告掲載媒体

MBS「所さん お届けモノです!」、鶏鳴新聞、食品産業新聞、日刊水産経済新聞、日本経済新聞、パンニュース、米麦日報、麺業新聞、近代食堂、月刊麺業界、厨房、油脂、Google広告、Yahoo!広告、Facebook広告、RBB TODAY、朝日新聞デジタルマガジン&、@DIME、@nifty ニュース、@nifty ビジネス、@Press、Infoseekニュース、excite.ニュース、SEOTOOLS、えんウチ、えん食べ、All About NEWS、おたくま経済新聞、クイックオーダー、グノシー、グルメpress、現代ビジネス、財経新聞、zakzak、SankeiBiz、SANSPO.COM、Jbpress、時事ドットコム、食品産業新聞、食品新聞、StartHome、STRAIGHT PRESS、DX.WITH、Dtimes、東京ビューティー、徳島新聞Web、とれまがニュース、ニコニコニュース、Newsweek、NewsCafe、NEWSCAST、NEWS Collect、NewsPicks、ノアドット、Barclay Global BIZ、bizocean、ビズハック!、BIGLOBEニュース、PR EDGE、Fresh eye ニュース、Mapionニュース、リセマム、Yahoo! ニュース、読売新聞オンライン、livedoor、LINE NEWS、Resemom、LIMIA、Response、rentaloffice.bz ※順不同、一部抜粋
開催までのスケジュール
  • 出展申込
    受付開始
  • 2022年
    9月12日(月)
  • 早期申込
    割引締切
    ※通常ブース
  • 2022年
    3月31日(金)
  • 申込締切
  • スペースが
    なくなり次第
    募集締切
  • 招待状
    掲載情報の
    ご登録
  • 2023年
    5月下旬
    (予定)
  • 出展者説明会・
    各種申請書類
    配布
  • 2023年
    6月中旬
    (予定)
  • 各種申請書類
    提出期限
  • 2023年
    7月下旬
    (予定)
  • 会期
  • 2023年
    9月13日(水)
    9月14日(木)

※補助金や助成金を使用して出展検討する自治体や企業の皆様はご出展スペース確保のため、まずはご相談ください。